EURO2008のトップ10プレーヤー

EURO2008のトップ10プレーヤー発表  livedoor スポーツ

スペインから最多4名

UEFAは29日、EURO2008に出場した選手から選んだトップ10プレーヤーを発表した。ファイナルに進んだドイツとスペインから6名が選ばれている。

 10人の顔ぶれは、カルレス・プジョル、ダビド・ビジャ、マルコス・セナ、イケル・カシージャス(以上スペイン)、バスティアン・シュヴァインシュタイガー、ミヒャエル・バラック(以上ドイツ)、さらに、ロシアのアンドレイ・アルシャヴィン、トルコノのハミト・アルティントップ、クロアチアのルカ・モドリッチ、オランダのウェスレイ・スナイデルとなった。いずれもベスト8に残ったチームからだが、そのうちポルトガルとイタリアからは一人も選ばれなかった。


やはりスペインからが一番多かったんですね。
決勝前の記事ですので、決勝を見た後なら顔ぶれが変わっていたかもしれません。
ドイツが減ってスペインが増えるとか…

続きを読む

《決勝》ドイツ対スペイン 栄光の無敵艦隊



GerSpa0630-14.jpg
ついに決勝戦、泣いても笑ってもこれですべてが決まるのです。
しかし、ラームはやってくれませんでした… やっちっゃてくれちやいました…

44年ぶりにスペインが栄冠を手にしました。
実際、試合の流れはよく1−0だ終わったものだと思う程、
スペインがゲームの流れを掴み、
一方のドイツはバラバラでやりたい事ができないままでした。

スペインはセルジオ・ラモス、そしてなんと言ってもセナがやっぱり効いていました。

立ち上がり10分はドイツにもいい動きがあったのですが、
いかんせんドイツは売りの組織プレーや速い展開が出来ず、
ディフェンスはお世辞にも世界トップクラスとは言えない状態、
むしろ決勝まで来れたのがラッキーとしか思えませんでした。
「最後に立っているのはドイツ」、これはまたも最後には破られました。

続きを読む

決勝、予想スターティングメンバー


という感じの記事が上がっていました。
ビジャがやっぱり欠場が決定的ということで、セスクがスタメン出場となる見込みです。

ドイツはこんなもんだよなー、という感じでしょうか。
フリンクスが出るのでロルフェスがベンチ、クローゼの1トップ、ラームは左で。
普通ですね、なんの変化もありません。

イエニスタがイヤだ。セルジオ・ラモスがイヤだ。トーレスは…多分大丈夫。
でもラームはやる! きっとやってくれる!

そして初の30代中盤の大舞台競演。
10年ライバルやっていて初めてなので、密かに期待しています。


…と、思ったら、何ですか!! これ!!
またか、またふくらはぎなんですか!
EURO2008ーバラック、決勝出場は時間との戦い
ドイツ代表は主将のミヒャエル・バラック抜きで決勝を戦うことになるかもしれない。
 その推進力と空中戦の強さがスペイン守備陣を脅かすことが期待されているバラックだが、右ふくらはぎのケガで出場が微妙となっている。


ドイツ代表応援歌

他ブログのエントリ記事で恐縮です。
ドイツ、前へ!−サッカーの応援歌

以前、何度か"サッカーの音楽"という事で、
2006年、ドイツW杯の頃のドイツのヒットソングや、
FCバイエルン ミュンヘンのファンCDの話を書いていましたが、
今回のユーロの盛り上がりもあって、気分的に私も盛り上がって
調子に乗ってまたケータイの着信音をドイツの応援歌にしちゃっています。

2006年にはドイツ代表の応援歌や、ドイツ代表への思いを歌にしたものなど
多くの曲がリリースされ、ヒットチャートを賑わしていました。
その中には、今回のユーロ2008でも歌われている曲があったりもします。

いくつかは日本のiTunes Storeで買えるようになったので(!)
もし、今夜に備えて気分を昂らせたい!! という方がいらっしゃいましたら
覗いてみられてはいかがでしょうか?

ちなみに私はドイツの曲だけでなく、先日来
トルコの応援歌、「Turk Milli Takim Sarkisi」
(アーティスト:Tarkan アルバム:Turkiye Futbol)なども聴いています。
本当はイランの応援歌にとても好きな曲があるのですが、
2006年の曲ではなく、タイトルが分からないのです。

やる気まんまんフリンクス


「トルステン・フリンクス(Torsten Frings)は27日、もし自分が監督だったら肋骨(ろっこつ)を骨折しているものの29日に行われるスペインとの決勝に自らを起用するだろうと語った。」
「フリンクス監督だったらフリンクス選手を先発で起用するだろう」と笑顔で語るフリンクス

フリンクス(笑)!
この強気こそがフリンクスなんですが、
「こんなに早く治って驚いている。準決勝ではプレー中に多少ナーバスになった。転倒した時にどうしようかと心配していたが、今はフィットしているしプレーしたくてウズウズしている」
これもどうなんでしょう…

続きを読む

《準決勝》スペイン対ロシア


今日もウィーンは雨模様、しかも雷鳴轟く凄まじい雰囲気になっていました。
かつての栄光を再び、という"無敵艦隊"スペインと
名将ヒディンクに率いられ、若さと展開攻撃でここまで来たロシア、
きっと見ていて面白いゲームになるだろう、と誰もが思う一戦です。
RusSpa0627-1.jpg

続きを読む

《準決勝》ドイツ対トルコ


方や調子はいま一つでも、そもそも優勝候補でメンバーもほぼベストなドイツ、
方や満身創痍のトルコ、戦前からドイツ有利の圧倒的な見方の中で
トルコが見事な戦いぶりを見せてくれました。
…といいますか、ドイツがダメダメでした。

GerTur0626-1.jpg

続きを読む

いよいよ準決勝!


今夜は遂に準決勝、ドイツ対トルコの一戦があります。
何やら今までの総集編を23時55分からTBSでやるらしいのですが
これは録画して、今夜に備えて仮眠を取りたいと思います!

続きを読む

フリンクス、出るの!?

肋骨骨折のドイツ代表MFフリンクス、トルコ戦に間に合った!!(ISM) - Yahoo!ニュース

EURO2008に出場しているドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督は現地時間23日(以下現地時間)、肋骨を骨折したMFトルステン・フリンクスについて、回復が順調なため25日の準決勝トルコ戦には出場できるだろうと語った。ロイター通信が報じている。

…やはりですか。
やはり出て来ますか、痛点無し男!

骨折がそんなに早く回復するか!と思うのですが、
本人は大きな問題はないと言っていた。
慢性的な痛みに苦しむことになるが、プレーできるかどうかといえば、それはイエスだ

本人、あの性格ですから出るとも言うでしょうが、
慢性的な痛みに苦しむ、って、大丈夫なんですか!?

まだDFBの公式には何のアナウンスも出ていませんが、
これは、確実に「出ます」ね。


サッカーショップ加茂 おすすめ商品!

バイエルンの5人を知るアルティントップ



うーん、実に今更な話なんですが、
ハミトは元シャルケですし、クラーニィも知ってますよね。
ヴェスターマン…はムリだからハリルから聞く、とか…

要するに、こんな事言い出してもキリがない、って事ですよね。
…と、いうか
チームでは不調で放出の噂が山盛りだったポドルスキーや
シーズン後半、またも絶不調になっちっゃてたクローゼやら
もうユーロではスタメンないだろう、というヤンゼンの情報、
どれだけ役に立つんでしょうか?
(シュヴァに関してはハミトの方が上でしたもんね)

同じように、レヴがかつてフェネルバフチェのコーチ経験があるから
トルコ攻略に役に立つだろう、という話も
やっぱりトルコ代表同様、とりあえず脅してみた、という程度でしょう。
なにしろ8年も前の事ですから、知ってる選手も居ないでしょうし、
トルコ的な考えもちょっとは分かる、とかその程度でしょう。


それより、ハミトは好調とは言え、
トルコは9人が出場出来ない状態ですし、そちらの方が不安ですよね。

…あ、一番恐いハミトもドイツのみんなに知られてるんじゃん!

フリンクスは出て来るのか


ちょっと前の記事になりますが
やっぱりレヴはフリンクスを決勝までには出そうと思っているんですね。
・・・と言いますか、20日のゲームでフリンクスが
おとなしく休んだ事が意外でした(笑)!

勝利の後、喜びに駆け寄るでもなく、
にやり、としながらベレー帽かぶって、ふわあ〜〜と歩く姿にまた
フリンクスらしいや、とこちらもニヤリとさせられました。

今回こそはバラックと並んで出場して欲しいものですが
とりあえず無理は禁物ですし、「痛いなら」休んでくれ、とも思います。
PorGer0620-13.jpg

ピッチに立てなかったアッズーリ


今朝のスペイン対イタリアの準々決勝、
ゲーム以外に時々、ちょっと気になったのが
ベンチに入る事もできなかった選手達の姿でした。


続きを読む

《準々決勝》スペイン対イタリア



今日の対戦は失礼ながら、準々決勝で一番
力が拮抗するゲームとなることが予想されましたが、
ゲームとしては準々決勝で一番地味なゲームとなってしまいました。
結果を先にバラしてしまえば、
準々決勝では3試合目の延長戦、2試合目のPK戦となりました。


続きを読む

《準々決勝》オランダ対ロシア


本当に準々決勝は面白いゲームばかりが続きますね!
今日のオランダ対ロシアの一戦もまさにそんな熱い展開でした。

NedRus0622-5.jpg

続きを読む

《準々決勝》クロアチア対トルコ


クロアチア対トルコ、準々決勝の中では一番人気が無さそうな(すみません)、
でもある意味、ドイツ好きとしては興味深い対戦カードです。
どちらが勝ってもドイツはイヤな相手と戦わねばなりません。

CroTur0621-5.jpg

続きを読む

《準々決勝》ポルトガル対ドイツ



PorGer0620-2.jpg

最低のチーム状態で、今大会初の強豪チームと当たるドイツ。
2年前のW杯、3決にはドイツはポルトガルに勝っていますが、
あの時とはずいぶんチームの状態が違っていますし、カーンも居ません。
あの時はカーンのおかげで勝った気がしますが、
今日はきっとレーマンが神になる、と期待します。

続きを読む

ギリシャ対スペインとロシア対スウェーデン

準々決勝への残り一つの椅子を巡って
今日はグループDの2ゲームが行われました。
GreSpa0619-2.jpg


続きを読む

フリンクス、また怪我?


EURO2008 - ドイツ代表フリンクス、ポルトガル戦の出場微妙 livedoor スポーツ

ドイツ代表MFトルステン・フリンクスが、木曜日のポルトガルとの準々決勝への出場が危ぶまれている。
ドイツが1-0で勝利した16日のオーストリア戦の後半で、フリンクスは負傷しており、17日の午後に痛みを訴えたため、検査をして肋骨にひびが入っていることが判明したもの。


この大事な時にまたですか、フリンクス。
あと半月くらい気付かないままプレーして下さい。

いくら医師団の集中治療を受けたって、
決勝トーナメントの日程中で、骨折がくっ付くとは思えません。
痛み止めをして出る事にはなりそうですけれど、
ひとまずポルトガル戦は無理そうですね。

フランス対イタリア-イタリア ベスト8に

GroupC080618.jpg
まさに生き残りをかけたイタリア対フランス。
序盤から波瀾の展開となりました!

今日は地上波でもテレビ放映があり。
ネットがえらい事になっているので、おとなしくテレビ観戦。

続きを読む

オーストリア対ドイツ

AusGer0617-12.jpg
毎度のように2面開いて、片方はポーランド対クロアチアを。

今日のオーストリア対ドイツは楽しみにしていた一方、
先日のクロアチア戦での敗北から立ち直る方法を見出せるのか、
次の対ポルトガル戦を見越した修正が気になりました。

ヨアヒム・レヴ監督は戦略家としては定評がありますが、
正直、胆力やカリスマ性に欠け、自分の考えに固執し過ぎる点が気になります。
今日もやっぱり不安視されているバックラインを変えずに来ました。
移籍後、試合にもろくに出れず、ゲーム感の乏しいメツェルダーを使い続けるのか。
世代交替の芽を摘んでしまうような、レーマンの起用はなぜか。
ドイツ国内でも批判が高まっているようですね。

続きを読む
タグ:サッカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。