決勝、予想スターティングメンバー


という感じの記事が上がっていました。
ビジャがやっぱり欠場が決定的ということで、セスクがスタメン出場となる見込みです。

ドイツはこんなもんだよなー、という感じでしょうか。
フリンクスが出るのでロルフェスがベンチ、クローゼの1トップ、ラームは左で。
普通ですね、なんの変化もありません。

イエニスタがイヤだ。セルジオ・ラモスがイヤだ。トーレスは…多分大丈夫。
でもラームはやる! きっとやってくれる!

そして初の30代中盤の大舞台競演。
10年ライバルやっていて初めてなので、密かに期待しています。


…と、思ったら、何ですか!! これ!!
またか、またふくらはぎなんですか!
EURO2008ーバラック、決勝出場は時間との戦い
ドイツ代表は主将のミヒャエル・バラック抜きで決勝を戦うことになるかもしれない。
 その推進力と空中戦の強さがスペイン守備陣を脅かすことが期待されているバラックだが、右ふくらはぎのケガで出場が微妙となっている。




ドイツ代表応援歌

他ブログのエントリ記事で恐縮です。
ドイツ、前へ!−サッカーの応援歌

以前、何度か"サッカーの音楽"という事で、
2006年、ドイツW杯の頃のドイツのヒットソングや、
FCバイエルン ミュンヘンのファンCDの話を書いていましたが、
今回のユーロの盛り上がりもあって、気分的に私も盛り上がって
調子に乗ってまたケータイの着信音をドイツの応援歌にしちゃっています。

2006年にはドイツ代表の応援歌や、ドイツ代表への思いを歌にしたものなど
多くの曲がリリースされ、ヒットチャートを賑わしていました。
その中には、今回のユーロ2008でも歌われている曲があったりもします。

いくつかは日本のiTunes Storeで買えるようになったので(!)
もし、今夜に備えて気分を昂らせたい!! という方がいらっしゃいましたら
覗いてみられてはいかがでしょうか?

ちなみに私はドイツの曲だけでなく、先日来
トルコの応援歌、「Turk Milli Takim Sarkisi」
(アーティスト:Tarkan アルバム:Turkiye Futbol)なども聴いています。
本当はイランの応援歌にとても好きな曲があるのですが、
2006年の曲ではなく、タイトルが分からないのです。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。