《準々決勝》オランダ対ロシア


本当に準々決勝は面白いゲームばかりが続きますね!
今日のオランダ対ロシアの一戦もまさにそんな熱い展開でした。

NedRus0622-5.jpg

今日、オランダの選手達の腕に黒い印が巻かれているのが、まず、目に付きました。
娘さんを亡くしたブラルーズの為の喪章ですね。

そんな哀しみを打ち消す為にも、チームに残ったブラルーズの為にも
是非とも頑張って欲しいゲームだったのですが、
序盤からオランダは、1次リーグの素晴らしい展開サッカーの
面影も何もなくなってしまった、完全に別のチームのようになっていました。

一方、攻守の両面でロシアの気概溢れるプレーが対照的でした。

地力では勝るオランダですが、思うようにさせて貰えません。
双方無得点のまま、前半は終了。
後半、オランダも立ち直りますが、既に流れはロシアなのか
何本シュートを量産してもオランダに得点はないまま。

56分、パブリュチェンコがゴール! やはりロシアが先制。

86分、ファン・ニステルローイが飛び込んで、同点に。

そして昨日に続いてまた延長戦に。
前半は拮抗したまま、双方無得点。
遂に22分、トルビンスキーのゴールでロシア、2点目!
そして26分、アルシャビンが追加点。
NedRus0622-7.jpg
NedRus0622-8.jpg

試合はそのまま1−3で終了。

ロシアが準決勝にコマを進めました。

それにしても強い!
ヒディンクすごい!
若くてよく動くいいチームです。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。